windows10への無料アップデートも7/29までとなってしまいました。

7/29以降は、2万円ほどのパッケージを買わないとWindows10を導入できません。

 

またWindows10は今後サポートが半永久的に行われる予定です。

 

と、理屈ではいますぐwindows10を導入したいところです。

でもWindows7が慣れているし…そもそも動作が不安…そんな声もあるかと思います。

 

8月以降もwindows7 からWindows10にアップデート出来る

 

実は、一度Windows10にアップデートした時点で

「この端末はWindows10のライセンスを保有している」

と記録が残るようです。

不本意ですがインストールしてみましょう。

 

一回だけでもwindows10に上げておこう

 

 

もしもWindows7からいきなりWindows10にアップデートするのが不安な場合

 

・とりあえずwindows10 にアップデート

 

・不満ならWindows7にロールバック(インストール直後であれば戻す機能があります)

 

でWindows7に戻すことが可能なのです。

 

 

そしてこの操作をしておくと、端末自体に

「Winows10のライセンスを持っている」

というひも付けがされます。

 

そのため、8月以降にも、Windows10のライセンスを買わずともアップデートが出来るようです。

あと2日に迫っていますが…気になる方はお試しくださいませ。

 

といいつつ、話だけはあるものの、本当に8月以降もこのやりかたでライセンスが無料になるのかはそのときになってみないとわからないですね…。

 

とはいえ!

試しておくだけ損は無いと思いますのでぜひ。

 

 


 

ちなみに…業務プリンタにつないだwindows端末、Windows10は問題が多かったようです…。

箱作りも綿密にやっています。

ぜひ一度ご覧くださいませ → [CAD設計|制作工程]

 

 

 

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Print this page